ナイキのジョギングアプリなら長続きしそう

引きこもりが増える寒い冬。

階段を急ぎ足で上れば、息がゼーゼー。徒歩10分の駅までの道のりを走ってはみたもの、体力が続かず即断念。

ということで、今さらながらのランニングに挑戦。で、長続きのお供に、「ナイキ ランニングプラス」をチョイス。

選んだ理由は「記録を残せる」

全部の機能は把握していませんが、総走行距離やら、速度、走った日などを記録してくれるみたい。この記録を振り返れば、明日も、いや、来週も頑張ろうという気持ちになるのです。

ナイキ アプリ

GPS機能がイマイチ、iPod-touch

iPhoneに比べGPS機能が弱いのか?、「ナイキ ランニングプラス」からイマイチでーすというクレームが必ず表示されます。だからと言って、正常になるまで待つこともできず走り出した訳です。

気持ちを昂ぶらすカウントダウン。

スタートボタンを押すと、3,2,1,0のカウントダウンが始まりスタート。気持ちを上げてくれます。iPod-touchとWiFiルーターをポケットに忍ばせ、家を出る。ミュージックはシャッフル設定しにして、何が来るかなーと期待してたら、黒夢。マラソンには合わないと思ったけど、設定を変えるのも面倒なので無視。

まさかの電池切れ・・・。

急に走るのも身体に負担がかかると思い、しばらくは歩いてから、徐々にスピードを上げて走ろうと思ったけど、走りだす前にまさかのiPod-touch電池切れ。GPS+WiFiって結構電池くうんですね。しかたなく、残りの50分間は無音でテクテク。オール歩きで初回は終了。

けど、日の出は美しかった。早起きして良かったっー

自然の美しさを拝めるのも長続きには必要。いいもの見せてくれてありがとう

Nike+ Running
カテゴリ: ヘルスケア/フィットネス, スポーツ