勢いづくYahoo!ショッピング

売上2桁の伸び

年末商戦と言えば小売業の稼ぎ時。コレECサイトも同じことで、Amazon、楽天も同様に、ここぞとばかりのキャンペーンを展開して売上増を狙う訳ですが、特に目をひいたのが!ショッピングの売上。

年末年始は2桁成長を記録し、セールス好調。楽天のお尻も見えてきたかと期待も膨らみます。

Yahoo!

これでもかばりの特典ラッシュ

2桁アップにも、それ相当の施策を打っている訳ですが、これが凄い

まず期間中の購入者全員に購入金額の5%相当のTポイントを付与。

さらにプレミアム会員には10倍のポイントがつき、実質1割り引き。これが功を奏し、期間中のプレミアム会員の新規登録者数が過去最高を記録。

で、この勢いを継続させるべく年始にもこれまた大型の施策を展開しています。

ソフトバンクユーザー向けに毎日いつでもポイント10倍を展開。ソフトバンクユーザーも1000万人近くいると言われるので、そお1割でも獲得できれば相当な数になるでしょう。

さらにプレミアム会員であれば4倍のポイントが加算され、ヤフーカードの利用で2倍、5の付く費は4倍がつき、これらをまとめると実質20%の大盤振る舞いっぷり。

このなりふり構わぬ姿勢にYahoo!の本気度が伺えます。

Yahoo!

当初は色々と心配されたけど・・・

2013年に出店料無料を打ち出したYahoo!ショッピング。当時は、やっていけるのかという心配の声もありましたが、そんな不安もよそにきっちりと収益を確保しているというのだから驚きです。

出店数も楽天の4万店に対し、45万店と圧倒的な出店数。

この膨張が仇とならなければいいですけどね・・・

課題はヤフオク層の利用

年末セールでプレミアム会員の新規獲得に成功し、購入金額で見るとプレミアム会員で全体の6割を占めています。客単価も非会員に比べ3倍。

ただし、ヤフオク層の利用は3割に留まるという課題も浮き彫りになりました。

かく言う自分も、遠い昔はヤフオクには大変お世話になりました。

ヤフー・ショッピングなどはほとんど利用せず、Yahoo!でのお買い物は、ヤフオクが中心。

ただ出品者との長く続くやりとりが結構面倒で、それ以来、プレミアム会員もやめ、ヤフオクともおさらばしてしまいましたけど・・・

Yahoo!

Yahoo!ショッピングとの連携

今現在のヤフオクがどのような仕組みになっているかはわかりませんが、出品品と併せてYahoo!ショッピングの情報も掲載してもらえると比較ができて非常に便利。

Amazonのように中古品と新品も同画面で確認できる、あれに似たようなインターフェイスです。

そうすれば、オクショーンならではの面倒なやりとりをスキップして、モノが買えるYahoo!ショッピングに流れると思うんですが・・・

Yahoo!