Win7 トラブル。画面真っ黒からの生還その1

Win7に新調

10年以上、慣れ親しんだXPに別れを告げ、我が家もやっと、Win7を導入。なのにいきなりトラブル。かなり苦労したのでブログにまとめました。

1.画面真っ黒

win トラブル

プリンタードライバーをインストールして再起動したら、待てど暮らせど立ち上がる気配なし。

なので強制終了して立ち上げたら画面真っ黒。マジッか

2.早速、サポートセンターに連絡

出たのは明らかに海外の人。辿々しい日本語に、焦る私はいつもよりイライラが2倍増し。

ちょいと声を荒げてしまったが、冷静になってスタッフの指示に従う。

win トラブル

3、cmosクリアせよ

色々と言われたことをやったものの改善の兆しなし。

最終的に「CMOSクリアしてください」と。えっ、そんなことを客にやらせるの?と思ったが、言われるがまま、カバーを開けて

基盤上にある黄色ボタンを20秒以上、長押し。

win トラブル

4、状況に変化なし

電話口で待ってくれているサポートセンターの女子。けど、結果は同じ。依然真っ暗。途方に暮れる。電話口の向こうの人も途方に暮れる。万策尽きた・・・。

5、怒り再MAX

結局のところ、pcを預かることで収束。したら、リカバリーディスク用に3000円払えと。

エッー!!。まだ1年以内は無償と言っていたのにと切り替えしたら、ハードは見るけど、ソフトの原因の場合は有償とのこと。

6、話が違うよ、昨日のお姉さんは引き取りと・・・。

翌日、今度は修理センターのスタッフから電話があり、ピックアップに関する段取りの話かと思いきや、技術者を派遣しますよと。 話が違うとイラっとしたものの、来てくれるのなら話は早いと思い快く快諾。

7、やっぱり気がかり

技術者が来るのは1週間後なもんだから、もう少しネットで調べてみようと思い、

調べて見ると、グラフィックボード側の出力端子にモニターを接続すると映るかもと。

8、一歩前進

とりあえず試して見ると、メーカーのロゴが表示され、丸1日原因がわからなかったものが解明され、一歩前進。

が、モニター上には、BOOTMGR is missing.

今まで色々とPCのトラブルは経験してきたが、こんなメッセージ初めて。

直ったと安心したのも束の間、またもや振出に戻ることに。

win トラブル その2に続く