線との間隔調整にも使える「line-height」

CSSのLine-height」とは

見出しの飾りとして、左頭に実線、下部に破線を設定。が、テキストと下部の破線との間隔がどうも開きすぎて気になる。Paddingで調整するも、全然だめ。天地が幅広になるだけで改善されない。

ということで、line-heightをいじったら調整できました。

line-height 数値違いによる見え方

line-height 100%の時

css line-height

line-height 150%の時

css line-height

line-height 250%の時

css line-height

コードはこんな感じ。

line-height部分の数値のみ変更